九救協 九州地区救護施設協議会
仁風園       


太宰府政庁跡
 (福岡県太宰府市)

約1,300年前、九州の政治の中心地として創建された「太宰府政庁」の跡地です。
別名「都府楼跡」といわれています。当園でも、花見などの行事やSSTにて訪れます。


太宰府天満宮 (福岡県太宰府市)

菅原道真公を奉する天満宮の総本山です。
197種・6000本の梅林や宝物殿などがあり、学問を神様として、年間700万人を越える
人が訪れます。当園では毎年、初詣で参拝し、祈願しています。


九州国立博物館 (福岡県太宰府市)

平成17年10月に開館した、歴史系の国立博物館です。
日本最大の大きさをもつ博物館で、開館4ヶ月で100万人を突破するなど、話題の
場所です。
アジア地方各地との文化交流推進拠点の役割も持っています。



宇美八幡宮 (福岡県糟屋郡宇美町)

安産・子安の神様として有名で、各地から参拝者が訪れます。また、神社には安産
信仰に関する伝説が多く、県の民俗資料にも指定されています。
近隣の散歩コースとして訪れる、緑溢れる神社です。